Month: August 2019
スーパーカマグラはED治療薬+局所麻痺薬でない

スーパーカマグラは勃起不全症と早漏の両方にお悩みの方にピッタリの薬です。 スーパーカマグラの勃起不全症を改善する主成分はクエン酸シルデナフィルです。 日本ではバイアグラという商品名で販売されており、多くの方に使用されています。 これはホスホジエステラーゼ5を阻害することにより、血管内のサイクリックGMP濃度を高め、陰茎部の血管を拡張させ、そこの血流量を増やし、勃起を引き起こす薬剤です。 一方、早漏の症状を改善する有効成分はダポキセチンです。 これはセロトニン選択的再取り込み阻害剤(SSRI)と呼ばれる分類の薬で、日本ではSSRIは主にうつ病の治療に応用される薬です。 これは、神経終末におけるセロトニンの再取り込みを阻害することによりシナプス内のセロトニン量を増やし、セロトニン作動性神経を働かせる薬です。 セロトニン作動性神経の興奮により感覚機能が低下することは以前から知られており、ダポキセチンはそれを利用して、性行為時の亀頭の摩擦による感覚を抑制し、性的興奮を起こしすぎないように調整する役割を果たします。 海外の早漏治療薬では局所麻痺を起こす薬が配合されていたりしますが、ダポキセチンは局所麻痺ではなく、全身的に作用する薬です。 クエン酸シルデナフィル、ダポキセチンともに併用してはいけない薬があるので注意が必要となります。 現在は日本では製造販売承認を受けていない薬なので、入手する場合には海外から個人輸入しなければなりません。 こうなると医療従事者の指導や説明を受ける機会が限られてくるので、必ず使用上の注意を確認し、確実に安全に服用ができる場合にだけ服用するようにしましょう。 また、副作用は、低血圧、頭痛、めまい、鼻づまり、顔面紅潮などが現れやすいです。

2019年08月28日